2006年02月07日

店舗大会に出場してみる事。

どうも今晩は、ろっくです。
という事で初めて三国志大戦の大会に参加してみましたよ!
とはいえ非公式の店舗大会ですが。……と言うか、何で新潟県では雄飛の道開催されないんでしょうかねえ?(´・ω・`)


大会は予選が4ブロックに分かれてのリーグ戦で、それぞれのブロックの勝者が決勝トーナメントに進める方式でした。
抽選の結果、自分は参加者不足(定員16名の所14名参加)の為3人で争うブロックに振り分けられる事に。さてこれが吉と出るか凶と出るか。

○一回戦
自軍:涼4枚
R西涼馬超 R華雄 R張遼 R賈ク

相手:呉バラ
R弓周瑜 R太史慈 UC呂蒙 UC程普? R呉国太?

カード登録時に計略ボタンの反応が鈍い事が若干気になりつつも開戦。
序盤いきなり壊滅orz こっちラグ持ちだったのと泡食ってカード操作焦ったのが原因。
ここで城殴られるも、活の力で速攻戻ってきた張遼が人馬一体でマウント取った部隊を壊滅。

一旦回復に戻り、全部隊がある程度回復した所でまず張遼と賈ク出撃。
人馬一体で周瑜に向かうも相手赤壁の大火で張遼撤退。しかしここまでは計算通り!
賈クで相手の槍押さえ、華雄で突撃した瞬間悪鬼の暴剣発動!
一瞬で槍を潰し、続けて周瑜に突撃!そしてここで一騎打ち発生!

これは貰った!




タンタンタンタンタンッ!








全失敗orz
計略ボタンが反応しないんですが('A`) おのれ、罠だったのk(ry
結局その後序盤のリードを挽回出来ず、判定負け。
あそこで一騎打ち勝てていればまた展開も変わっていたのかなあ、と。

○二回戦
今回の大会ではデッキ変更可能だという事で、デッキを変更する事に。

自軍:袁他7枚教え大爆進
SR袁紹 SR甄洛 UC紀霊 R司馬徽 C張梁 UC他周倉 C張宝

相手:魏呉麻痺矢
SR呂蒙 R楽進 C曹植 残り失念orz

これは正直デッキ相性に恵まれました。
序盤端攻めで張梁の城壁が決まり、後はしぶとく守り続け、最後は相手の麻痺矢+連環の法を教え大爆進で耐え切って勝利!
途中またも計略ボタンの不調で多勢中の武力14の紀霊が斬られてましたが('A`) おのr(ry
まあ最後の7枚大爆進で会場がどよめいたので満足です(ノ∀`)



その後1回戦の相手と2回戦の相手の試合があり、2回戦の方が勝利!
全員1勝1敗となった為、勝負はカードの引き勝負で決める事に。
判定方法は引いたカードの武力が高い人が勝ちで、武力同じなら知力が高い方が……という具合。


まず1回戦の方……C沙摩柯!中々。
次に2回戦の方……C呉懿!(或いはC伊籍だったかも)

そして自分の番、運命のドロー!













驚け!


名君キタ━━━━Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)━━━━!
ネタ的にも最高です!(ぁ

これにて運良く自分が決勝トーナメントに進出する事に。





と、これから仕事なので続きは明日書きますorz
posted by ろっく at 22:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大会ご苦労様です。
後半も楽しみにしています。
それにしても名君とは…いろいろな意味で最高ですねw
Posted by 店長 at 2006年02月12日 02:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12941546

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。