2006年06月04日

やりこんできました。

タイトル通り、月が変わって資金に余裕が出来たので30戦ほどプレイしてきました。
連コ禁止店だったんで8時間掛かりましたがorz
そしてそれだけプレイして引きがR周瑜とR華雄って……orz
でもラストプレイでUC姜維引けたんで良しとします。


現在九州半ばの制圧戦クリアした所で勝率は約60%。
デッキは今の所于吉落雷がメイン、サブとして魏武対策の馬鹿連環落雷を使用。
主に使うデッキのカードは何とか全部新カードに変更出来ましたヽ(゚∀゚)ノ
ちなみにデッキレシピは次の通り。


○于吉落雷

R黄忠 R徐庶 R于吉 Rホウ統 C張任 C張梁(UC姜維)


R黄忠の武力低下と伏兵ダメージの低下は痛いですが、降雨の時間延長と防柵の追加でまだまだ戦えます。
只、今の主流の魏武やSR諸葛亮はかなり無理(´・ω・`)
魏武メタの開幕系や暴虐デッキなどを食い物にさせて貰っている感じです。
とりあえずC張梁をUC姜維にすれば若干安定性は増しそうですが。


○馬鹿連環落雷

R黄忠 Rホウ統 UC木鹿大王 C張梁 C夏侯月姫 C劉表


本来なら木鹿大王の代わりにR蜀馬超とか旧R趙雲使うべきなんでしょうが、どちらも新カード持っていない&木鹿大王の戦器所持という事で使用。

馬鹿連環は以前よりもロック時間が短くなっているような気がするのは気のせいでしょうか?まあそれでも十分決定打にはなると思いますが。
使ってみた感じ、やはり木鹿大王だと決め手に欠ける様ですね。
まあはじき戦法が楽しかったのでOK。(笑)
馬鹿落雷は結局一度も使いませんでしたね……というより落雷自体使ってないや(ノ∀`)
次使う時はOUT:木鹿大王、夏侯月姫⇔IN:R蜀馬超、UC姜維
に変更ですかね?開幕攻めも出来そうなので。



あと部将の戦器ですが、地味に効果ありますねー。特に兵力UP系。
一度など攻城時に兵力UP分のギリギリで于吉が生き残り落城勝利した事も。
現在のデッキのメンバーで戦器があるのはRホウ統、R于吉、R徐庶、UC木鹿大王にC張梁ですね。
早く黄忠と張任の弓( ゚д゚)ホスィ…
馬鹿連環用のR蜀馬超も……ッ 望みは尽きませんね(ノ∀`)
posted by ろっく at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。