2006年01月20日

風邪引きでも大戦はやるのですよ!(待

という訳で今晩は、昨日風邪で仕事休んだのに病院帰りに大戦プレイしてきたろっくです。

……大人しく寝てろと思った貴方、貴方は正しい!
でもそれが解りつつもやってる自分は廃人だなあと思った今日この頃です(ノ∀`)
まあ体調も大分回復しましたし…。



さてまずは相互リンクのご紹介。
ホームが同じ新潟県の店長さんのHP『光り物はもういらない』です。リンク遅れましたがどうぞ宜しくお願いします。



さて、そんな感じで病人の癖に大戦行ったのには訳がありまして……大した訳でもないんですが。(どっちだ)
実は先日奮起劉備をトレードに出し、代わりにSR呂蒙・曹操・賈クと大徳劉備を手に入れたので、それらを使ったデッキを試してみたかった訳です。
…SR劉備がトレード成立直後に排出されたのは流石にどうかと思いましたが。


…ちなみにトレードに出した翌日の夜にVerUP情報が入った時はラッキーと思いつつも相手の方がちょっと不憫に思えたのはここだけの話。



で、各カードを使った感想。

○亜種覇王デッキ(SR曹操・UC典偉・R楽進・SR賈ク・UC程イク)

戦績:×
感想:中武力ワラワラメインの自分には使いこなせません……orz

○麻痺矢デッキ(SR呂蒙・R孫策・R孫権・R呉国太・C虞翻)

戦績:×
感想:突っ込み気味の戦略メインの自分には使いk(ry
まあでも麻痺矢は一度自分で遣ってみたかったので良しとします。


大徳は前述の通りトレード成立直後に自引きしたので体験済み。
とりあえずデッキは試したしと一旦帰ろうとしたのですが……



帰りの車中でICカード忘れている事に気付く……マタカヨorz


慌ててゲーセンに戻りICは回収しましたが……この忘れ癖、直さないとなぁ…orz
posted by ろっく at 20:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

新たなる力、その名は……の事。

今晩は、

まずは新規相互リンクのお知らせ。
コラボブログでご一緒した方達と相互リンクさせて頂きました。

やぎさんの『ユラナギ』
レンさんの『へっぽこ戦記』
俯瞰史記さんの『趣味と毎日』

以上のお三方です。どうぞこれから宜しくお願いします。


さて、タイトルにあるように新しい力を使ってデッキ組みましたよ!
その名は――――UC簡雍!





いや、引かない引かない、其処。
これが結構楽しいのですよ。

まず最初に組んだデッキが比較的普通の飛天デッキでした。

UC蔡文姫 R徐晃 R馬超(蜀) R姜維 UC簡雍

総武力25 総知力22 勇1 伏1 活1 魅2

しかし全体強化が無かったり、戦況を一変させるような計略が無かったりでちょっと微妙だったのでデッキ変更。
次に組んだのが飛天車輪号令タイプ。

R旧関羽 R姜維 R楽進 UC簡雍 UC蔡文姫

こっちは飛天→車輪号令でガリガリ押していくコンセプト。簡雍も入れれば十分戦力になりますしね。
問題は開幕が大分厳しい面。姫捨てて単色にすべきかなあ……?


とはいえ、カウント18切った辺りでの無血開城城門攻撃は強烈です。一度あの味を覚えると病みつきになる事請け合いかと。

○実際のリプレイ


自軍は最初の騎馬入り飛天、相手は蜀単5枚奮起デッキ。レシピは大方の予想通り。(ぇー)

相手に槍が多いので飛天踊ると苦戦しそうだなあ、と思ったのですが、相手がどうやらデッキに慣れていない様だったのもあって、何とか膠着状態で終盤に突入。

カウント25辺りで纏まって進軍してきたので姜維で挑発、左サイドに引っ張っていって、その間に逆サイドから上がっていった簡雍を城門セット。
姜維はそのまま撤退しますが―――もはや関係無い!ゲージが溜まった頃に無血開城発動!そして攻城!





ドガガガガガガガッ ←城壁が削れる音だと思いねぇ





『がははは、大人しく降服せぃ』




( Д )                           ゜ ゜





100%→0%の爽快感といったら……!
お暇があったら一度試してみて下さい。
自分はそろそろ真面目に品位上げようかと思いますので、もっぱら店内大戦用になりそうですが。(笑)
posted by ろっく at 21:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

コラボブログ〜C曹丕について考える〜

さあ、いよいよコラボブログの夜がやってまいりました。今晩は、ろっくです。
そのお題は……C曹丕!



三国志の真の主人公とも言われる曹操を父に持つ魏王朝初代皇帝、それが彼、曹丕!
しかしカードの能力は……正直微妙だ!(ぉ)

○曹丕
レアリティ:コモン 兵種:騎兵 コスト:1.5
武力:4 知力:7 特技:魅力
計略:指揮 必要士気:5
効果:範囲内の味方の武力を+3する。


……比較対照として、魏で比較的良く使われる(と思われる)1.5コスト枠の武将を列挙してみますと

○曹仁
レアリティ:アンコモン 兵種:騎兵 コスト:1.5
武力:6 知力:4 特技:なし
計略:神速戦法 必要士気:4
効果:自身の武力を+3し、移動速度を上げる。

○新曹洪
レアリティ:アンコモン 兵種:騎兵 コスト:1.5
武力:6 知力:4 特技:なし
計略:殿、私の馬を! 必要士気:3
効果:フィールドに居る内で最高武力の味方武将の武力を+5し、移動速度を上げる。自身は撤退する。

○R郭嘉
レアリティ:レア 兵種:騎兵 コスト:1.5
武力:4 知力:9 特技:伏兵
計略:後方指揮 必要指揮:4
効果:範囲内の味方武将の武力を+3する。

○SR郭嘉
レアリティ:スーパーレア 兵種:騎兵 コスト:1.5
武力:2 知力:9 特技:伏兵
計略:神算鬼謀 必要士気:4
効果:敵の計略の発動を無効化し、敵の使用した士気を吸収する。

○UC司馬懿
レアリティ:アンコモン 兵種:騎兵 コスト:1.5
武力:3 知力:9 特技:伏兵
計略:雲散霧消の計 必要士気:6
効果:範囲内の敵部隊にかかっている敵の計略による効果を消して、さらに武力を−4する。

○SR徐庶
レアリティ:スーパーレア 兵種:槍兵 コスト:1.5
武力:3 知力:9 特技:伏兵
計略:雲散霧消の計 必要士気:6
効果:範囲内の敵部隊にかかっている敵の計略による効果を消して、さらに武力を−4する。

○荀攸
レアリティ:アンコモン 兵種:弓兵 コスト:1.5
武力:3 知力:8 特技:防柵
計略:大水計 必要士気:7
効果:前方横長広範囲の範囲内に居る敵に知力差のダメージを与える。

○R李典
レアリティ:レア 兵種:弓兵 コスト:1.5
武力:5 知力:6 特技:無し
計略:看破 必要士気:2
効果:敵の計略の発動を無効化する。


……こんな所でしょうか。結構多いな。(笑)
武力重視の曹仁、新曹洪。
後方指揮のR郭嘉。
反計のSR郭嘉、R李典。
雲散のUC司馬懿、SR徐庶。
大水計の荀攸、と……。

この面子と比べると、どうにも地味なんですよね。指揮は後方指揮に重ね掛け出来ない点で負けるし、武力も高くなく、伏兵や防柵すらない……。
彼らに無くて、曹丕にだけあるものと言うと……魅力?



……そう言えば、最近魅力持ち集めたデッキがあったような……




………






そうだ!

賈ク郭図デッキに入れれば良いのか!




……素直にSR呂姫やUC馬騰、SR袁紹入れろと言う意見はスルーの方向で(ぇ)
……どうせ3色になるなら4色でも大差ないか?という訳で呉も入れてみつつ。


デッキサンプル1:魏呉涼袁開幕虚誘掩殺デッキ

C曹丕 R賈ク UC郭図 R貂蝉 SR甄皇后 SR甄洛 R呉国太

総武力18 総知力46 伏2 柵2 魅力5


とりあえず開幕に郭図から賈クが基本パターン。もし賈クが斬られたら悲哀を舞って貰うという事で……。でも騎馬多すぎて弱そうだなあ……。
甄皇后をUC蔡文姫に代えて開幕飛天って選択肢も無いではないですが。

…真面目に考えよう。
う、ん……コモン唯一の全体強化…ではもうないけど。(C何進の「何進の大号令」が入ったので)
それを活かして魏単で低予算デッキ組む時なら選択肢としてありではないでしょうか?


デッキサンプル2:魏単低予算デッキ

C曹丕 UC典偉 UC夏侯淵 UC司馬懿 UC程�

総武力24 総知力27 伏2 勇1

機動力重視、そして号令対策装備。
……総武力低いけど、伏兵使いこなせば何とかなるか?
デッキ構成上、于吉落雷相手は厳しそうな気もするが……。

デッキサンプル2´:魏単低予算デッキ2

C曹丕 UC典偉 UC許チョ UC荀攸 C陳羣

総武力25 総知力27 柵1 勇1

こっちは伏兵無い代わりにダメージ計略追加。これなら于吉落雷も安心??


……これもイマイチ。


もう一回ネタに走ってみましょうか。


デッキサンプル3:ふんばれ息子達!

C曹丕 UC孫権 R馬超(蜀) C袁兄弟 UC劉禅 C劉璋

総武力21 総知力24 柵2 勇1 魅3 活1

各国の君主の息子達を集めてみました。馬超は本当は涼陣営のものにしたかったのですが、コストの面から断念。まあ正直指揮してもふんばっても武力低すぎで無理ですw


という事で、4つほどデッキを考えてみました。実戦に耐えうるのは恐らく単色低予算デッキのみでしょうが……(笑)

それでは他の参加されている皆さんの紹介です。リンクは続きを読むからどうぞ。
続きを読む
posted by ろっく at 01:15| Comment(11) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

店内大戦をしてみる事。

おはよう御座います、昨日仕事上がりに車が雪に埋まってて途方に暮れたろっくです。

…とある小説で人の不幸は「寒い、ひもじい、もう死にたい」の順に来ると言われてましたが、本当ですね。(何


さてそんな豪雪の中もゲーセン行ってきました。どうかしてますねw(ノ∀`)
先日出した奮起劉備のトレード募集など掛けつつ周囲の人と雑談していると、とある君主の方と店内大戦をする事に。勿論やらせていただきましたよ、費用相手持ちでしたし。(ぁ



自軍:R孫堅 R孫策 R孫権 C陳武 C虞翻

相手:EX劉備 EX2諸葛亮 R馬超 R魏延 Rホウ統



ネタデッキ相手に本気デッキで相手する俺(ぁ
いや、対戦前にデッキ知りませんでしたし(ノ∀`)

地形は大部分森で右端のみ通路がある地形。その通路を塞ぐように二枚の柵を配置して、開戦です。
序盤、右から諸葛亮と2体の騎兵が柵に向かって突っ込んで来ますが柵の後ろからの無敵槍で牽制して近寄らせません。しかしこちらも諸葛亮の槍と伏兵を警戒して中々ラインを上げられません。と、そうこうしている内に諸葛亮が孫権の弓で撤退。
相手が引いたのでラインを押し上げ孫権虞翻陳武で若き王の手腕発動しマウント取りますが上手く凌がれ、壊滅。
逆に森の中を進軍していたホウ統に城壁を殴られてしまいます。

中盤は良く覚えていないのですが(ぁ、確か虞翻で騎兵二人を纏めて焼いたりして、最終的に再び孫権虞翻陳武で若き王の手腕発動しマウント、敵が張り付いた所で陳武に頑張って貰い数発攻城して……

勝利ですヽ(゚∀゚)ノ

更にその後一品の方とも対戦(((( ;゚д゚)))

自分:さっきと同じ

相手:R馬超 R黄忠 SRホウ統 R徐庶 C張松


挑発とススメロックがかなり厳しかったです(ノ∀`)
中盤ススメで固まった所を徐庶に城壁殴られてリードを奪われますが、騎兵二人にススメ二度掛けされないようにしたのが功を奏したのか、ラスト10カウントを切った辺りで一人天啓で孫堅城壁配置、相手馬超が阻止しに来ましたがギリギリ攻城に成功して逆転勝利……一品に勝ちましたよ( ゚Д゚)
まあこっちのICが級クラスだったので手加減してたかもですが(ノ∀`)

ともあれ、貴重な体験でした。機会があればまたやりたいと思います。


続きを読む
posted by ろっく at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

新年早々運が尽きそうな事。

どうも今日は、昨日出陣した際またもやICカード紛失したろっくです。
一体何回目だよ……orz


仕方ないのでスターター購入、直後、
「これ落ちてましたよ」(ICカード手渡される)


…………orz
まあ結局帰り際に無くした訳ですが。(ぉぉ)



さて件のスターター(呉)+手持ちにあったUC荀攸で開始し、引いたカードのみで構築する縛りプレイをやってみました。


縛りプレイと書くと何だかエr(ry

結果:○○○○○××


1戦目、2戦目はCOM相手、3戦目はWワイパーが相手でしたが、兵種相性が良かったのと相手の荀イクが全く機能しない事もあり許チョ典偉流してこれも落城勝ち。

で、排出……1枚目UC魏張コウ…却下。2枚目UC曹仁……良し、さよならC曹彰(ぉ)
3枚目は、と……








「っしゃあ、まだまだ!」






Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

トップSR引いちゃいましたよ……!でも縛りプレイ中だからこのデッキには流石に組み込めず。3色とか攻城兵デッキは流石に辛いですし……。
で、曹仁入れて再度プレイ。確か2勝の後柵4枚の呉単に負けたような。
そして排出ー。



ビリッ





計略名:我が屍を超えよ






(((( ;゜Д゜)))
……なんか本気で一年分の運気を吸い取られた感じがします。
その後C蒋欽&C潘璋とSR孫堅入れ替えて4枚デッキにするものの、初戦で敗退。
うーん、やっぱりデッキは5枚以上の方が自分は安定するようです。ワラワラ好きだし。


で、IC無くす前に奮起劉備も使ってみたんですが、やっぱり強いですねー。
ただ、武力上昇は3なので(それでも十分に強いと言えますが。)、相手の超絶強化などで一気に粉砕される事もしばしば。この辺はプレイングでカバーでしょうか。




でもいずれ修正されそうだから、今のうちにトレードしようかなあ。(ぉ)



さてさて私信。

>螺旋さん
いやいやどうもですー。こちらも毎日楽しく拝見させて頂いてますよー。
袁家劉備は確かに強いですね……正直レアリティRでもおかしくない性能ですし。
復活・魅力で知力5て……蜀袁で組んだら陳到の立場が無k(ry


王様より王女様は激しく同意です。(ぇ
posted by ろっく at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

新年初出撃の事。

今晩は、皆さんはどんな初夢見られたでしょうか? ろっくです。
自分が見たのはあまりに生活感がありすぎてもぅ……。(´・ω・`)(笑)


さてそんな訳で今日、初出撃してきました。使ったデッキは次の通り。

@蜀5枚バラ

R黄忠 UC張飛 新R趙雲 UC法正 C張松

総武力:27 総知力:25 伏兵1

前回出撃時に討伐成功していたので続けて使用。武力はそこそこだが決め手に欠ける感が。
何より主力が知力低いのでダメ系や妨害に弱そうですが、さて。
6品中盤からのスタートです。

結果:○○×

一戦目、二戦目は忘れた(ぁ、三戦目は呉単……正直無理でしたw

確か相手はR周瑜 R周泰 R孫堅 R大喬 C呂範という構成。
張松で火計持ちの片方を引き摺って逆側から攻城に行っても、もう一人の火計で焼かれる始末。当然惨敗。
…R蜀馬超かSRホウ統が欲しい所です。

A涼単スウカクデッキ

UCホウ徳 R賈ク R鄒 C張繍 C侯成 C魏続

総武力:26 総知力:29 伏兵3

序盤は伏兵3人を盾に粘って、上手い事士気10程度まで溜まった時点で堕落の舞スタート。
後は猪突猛進等でプレッシャーを与えつつ、相手が士気を使ったら急襲や虚誘掩殺でカウンターがメイン。
最大士気低下によってダメ計をほぼ封印出来るのも強みでしょうか。

結果:○○○○×

相手は確か魏単ワラワラ、蜀単5枚奮起&5枚大徳、涼他傾国に勝利、Wワイパーに負け。
まあ最後の負けは兵種相性に加えて異常なラグ(端で攻城中の典偉に鄒出撃させ、重ねる→カード城門前に配置→一瞬で移動orz)とか有りましたから……w

ここでR賈ク引いたのでサテ&デッキ変更。

B:蜀袁混合弓攻勢デッキ

R黄忠 SR孫尚香 R田豊 新R趙雲 UC袁劉備

以前槍メインのデッキで隙無き攻勢を使ってみた所、どうにも微妙だった(士気が戻る前に撤退する事が多い)ので、それならば援護役の弓兵に掛ければ、というコンセプトで組んだデッキ。攻城のサポートに回復計略も入れてみましたが……w

結果:○○○

意外と上手くいきました。(5品では有りますが……。)
一番印象に残った試合をピックアップ。

一戦目:袁単

R袁紹 R文醜 UC袁張コウ UC蹋頓 UC袁劉備?

序盤、袁紹に壁を一撃殴られるも相手殲滅し、攻城に向かいますが相手再起。戻ってお互い回復タイム。
中盤、相手が固まって向かって来たのでこちらは隙無き攻勢で強化しつつ迎撃。
自軍も敵軍もかなり削れてきた所で隙無き攻勢が切れて士気が回復。
すかさず蜀への援軍発動!

(゚∀゚)ノ「みんなまとめて回、ふ、く……」




Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)「……劉備回復しねぇぇぇ!?   何故だ!?」








壁|劉’)<喧嘩両成敗!


どう見ても袁軍です、本当に有難う御座いました。


そんな事故(つーか人災ですがw)がありつつも、終盤隙無き攻勢で攻め→相手栄光の大号令→転進→再度隙無き攻勢から突撃→栄光の大号令という流れに持ち込み、手動車輪と弓の援護で制圧、数発城を叩いて勝利。


そして討伐成功した所で時間切れと相成り、帰還しました。最終的に5品上の方まで持ってこれたので、結構満足。


また給料入った頃にでも行って来たいと思います。
posted by ろっく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

久々更新……にも程がある事。

一度更新止まると中々復帰出来ないですね…(汗)、今晩は、ろっくです。
最近は大戦にも中々行けずネタも無かったのですが、先月の魏単大会に続いて9月に蜀単があるらしいですね。

蜀単で思いつく主なデッキは大徳、桃園、ダブルライダー、SR黄月英辺りでしょうか……。
槍兵が多いので弓兵のR黄忠や沙摩柯、SR孫尚香辺りも活躍しそうではあります。
後はR、SRホウ統の連環やR徐庶の落雷には注意するべきでしょう。特にススメロック。


自分は参加出来るかどうか微妙ですが、参加するとしたら

R黄忠 R姜維 R劉備 SR孫尚香 Rホウ統

の槍弓桃園デッキでいこうか、などと考えてたりします。
posted by ろっく at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

カード考察第十九回。

 大分前回から間が空いてしまいましたが……今晩は、ついにサブカードがメインカードに追いついてしまったロックです。
 ……大会?ああ、そんな物も有りましたね……自分は一回参加したら通信障害喰らってすぐにやる気なくしました。そんな自分とは打って変わって水計連破デッキで6連勝した御仁もおられるようです。

 さて今日紹介するカードは厳顔、呉懿、SR黄月英。

○厳顔
レアリティ:アンコモン 兵種:騎兵 コスト:1.5
武力:5 知力:4 特技:勇猛
計略:奮起戦法 必要士気:5
効果:自身の武力を+3し、兵力を若干回復させる。

 コストに対して平均的な能力を持つ騎兵の一人。
 能力的には勇猛持ちなので普通に運用する分にはそこそこ使えるかと思いますが、蜀のこのコスト枠にはR徐庶を始めとする優秀な武将が沢山居るので中々出番には恵まれないかもしれません。デッキの武力や傾向次第といった所でしょうか。

○呉懿
レアリティ:コモン 兵種:槍兵 コスト:1
武力:3 知力:3 特技:なし
計略:援軍 必要士気:6
効果:範囲内の味方の兵力を回復する。

 貴重な複数兵力回復計略を有する武将、なのですが……如何せん1コスト。武力、知力が低めなため前線に出していると撤退しやすく、かといって後方待機させると槍兵であるメリットが生かせないと中々に扱いが難しいように思います。計略の援軍を扱うのであれば、同じ1コストでも弓兵のC伊籍の方が運用しやすいかもしれません。

○黄月英(SR)
レアリティ:スーパーレア 兵種:攻城兵 コスト:1.5
武力:1 知力:9 特技:魅力
計略:黄式加速装置 必要士気:4
効果:自身の速度を2段階上昇する。

 能力値的には最低の攻城兵にして三国志大戦唯一の眼鏡っ娘。(ぇー)
 いくら攻城兵の兵種が防御力高めに設定されているとはいえ、この武力ではあっという間に撤退させられてしまうでしょう……そう、真っ直ぐ突っ込んだなら。
 このカードの真価は計略を使用した後にこそあるといえるでしょう。加速装置使用後の移動速度は並みの騎兵と同程度。挑発や連環で相手の武将の動きを封じてからこれで城門を叩けさえすれば勝利は目前です。…まあ、そこに至るのが大変ではあるのですが。

 といった所で今回は此処まで。次回はUC黄月英と二枚の黄忠の考察です。仕事の関係で更新がまた遅れるかもしれませんがご容赦願えますようお願いします。
 ではまた次回。
posted by ろっく at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

飛天の舞いに嵌ってみる。

 今晩は、二日も更新お休みしてしまい申し訳ありませんでした、ろっくです。
 仕事の部署移動に伴って色々引継ぎなどで時間取られて居るので、暫くこんな事がまたあるかもしれませんが、どうかご容赦下さい。


 さてタイトルにあるように、自分は最近飛天の舞いを組み込んだデッキに嵌っています。切欠はこちらのサイトの記事(7/11日付。)でした。飛天デッキのコンセプト自体は知っていたのですが、前の時は攻城兵使うために組み込んでいたからなあ……。

 大戦の方は先日軍資金使い切ってから暫くはやってなかったのですが、ひょんな事から臨時収入が飛び込んできたので早速ゲーセンへ(待)
 んでやってなかった時に組んでいた暫定版デッキを使ってみました。

R夏侯惇 UC夏侯淵 R郭嘉 UC曹仁 UC蔡文姫

序盤はd兄と蔡文姫で伏兵探し、安全が確保出来たら全軍突撃。相手の陣容と相談して睨み、後方指揮、飛天を使い分ける。

結果→4戦3勝1敗 

感想:操作難しい……ッorz
 いやー、流石に5体騎兵は厳しいですね。普段は3体でも泡食ってるというのに。
 でも飛天→神速戦法で誰も追いつけない領域で走り回る騎兵の爽快感は予想以上でした。これだけでもこのデッキプレイした価値はある!(笑)

 そして直後に良い感じでSR張遼をトレードで入手に成功したので、神速飛天デッキとして組み直す事に。

SR張遼 R夏侯惇 R郭嘉 R楽進 UC蔡文姫

 基本は先程とほぼ同じだが、張遼の知力も高いので前線に突っ込ませられるのが心強い。
 理想は飛天の舞い→神速の大号令だが、はてさて……。

結果:2戦1勝1敗

感想:やっぱり号令強い……!でも自分計略暴発しすぎ……ッ!orz
   敗北した時は「行くぜ大号令発d「強化戦法!」」を二度やってしまった……orz
   連続突撃、騎兵の運用等と一緒に計略を確実に打つのも要練習ですね……。

 今日は勝ち越したので何とか4品キープ。このままの調子で行ければ良いのですが。
 …あ、後連合VsZAFTもちょこっとやってきました。自分はどうやらカラミティ辺りをメインに行く事になりそうです。
posted by ろっく at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

過去のデッキを回想してみる。

 どうも今晩は、帰ってきてテーブルの上のコーヒー牛乳飲んだら酸っぱくて思わず吹き出したろっくです。


 ……季節考えた方が良いですね本当に(ノ∀`)



 さて今日はカード考察をお休みして自分が三国志大戦を始めてから組み替えてきたメインデッキを振り返り、考察しようかと思います。


続きを読む
posted by ろっく at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

珍しくプレイ日記など書いてみる。

 という訳で久々に大戦プレイしてきました。軍資金無くなったから給料日までもう行けませんが……。
 
 今回は全国大戦を10戦ほどプレイしてきました。まずは前に行った時に手に入れたSRホウ統を投入した蜀4枚デッキで突貫。

SR馬超 SRホウ統 R黄忠 R姜維

結果→5戦4勝1敗 水計連破、呉単メガシューユ、蜀他ワラワラ、黄布に勝利、確か蜀単に敗北。


 ……いやー。人に使われて実感してましたがススメ本当に強いですねー。降雨後三発目の連破受けてSR馬超が落ちないとは……。R黄忠も足の止まった敵兵片っ端から射落としてくれますし、相性抜群ですね。
 ススメは無理に二度掛け狙うよりはススメ→白銀で殲滅なり挑発で引っ張るなりした方が良さ気ですね。ケースバイケースで。
 ラストの敗北はR徐庶にしてやられた感じ。落雷で各個撃破されました、くそー…。計略で選ぶと1.5枠はR徐庶とSRホウ統どっちを選択するか悩み所では有りますね。
 このデッキ、欲を言えばR姜維の代わりにSR劉備入れて大徳したい所ですが、現状でも麻痺矢多いの考えるとこのままでも良いのでしょうか。

 んで久々に呉バラもやってみる。こちらも全国5戦。

SR呉婦人 R孫堅 R周泰 R太史慈 C呂範

結果→5戦4勝1敗 魏他ワラワラ 魏バラ 蜀桃園 後なんか(ぇー)に勝利、悲哀に敗北。

 流石に流行のデッキの一つだけあって強いですわー。 R孫堅とR周泰前に押し出してR太史慈で援護、C呂範は隙見て端から攻城。(ぇー。) いざとなったら天啓の幻で押し込む。雲散や反計さえ受けなければ一瞬で相手壊滅→落城勝利。もし撤退しても再起の法からもう一回天啓は鬼。こっちもケースバイケースで天衣無縫や火計も使っていく方向で。
 悲哀に敗北は賢母→火計をきっちり決めてさえいれば勝てたんですが……射程読み違えるとはorz

今日の主な収穫:R趙雲 R孫堅
 ……いや、どっちも被ってるから!そもそもR趙雲って前に自分:SR馬超&R楽進 相手:SR趙雲&R趙雲で鮫トレされて手に入れてるし!orz
 …まあ被ったカードはまだ持ってないR徐晃辺りとトレードしましょうかね……。

 そして今日の勝利で漸く4品到達。まあすぐに落ちそうですが……(;・∀・)
 ……そういえばガンダムSEED連合VsZAFTの先行テストやってたような気が……人多かったのでやれませんでしたけどね。今度行く時は空いていれば良いのだけど。
posted by ろっく at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

デッキなどを晒しつつ。

 さて、今ろっくが嵌っている三国志大戦について書いてみましょうか。
 知らない方の為に一応説明を。三国志大戦とは、三国志の武将をトレーディングカードゲーム化し、そのカードを動かして武将を操り敵の城を落とす、アーケードゲームです。劉備や関羽など、三国志に登場する武将をデザインした100種類以上のトレーティングカードの中から、最大8枚まで組み合わせて戦略を練りながら敵陣の城の陥落を目指します。
 詳しくはこちら。

三国志大戦公式ウェブサイト

 んで、今現在のメインデッキがこちら。

R許チョ R夏侯淵 R郭嘉 R楽進 R荀イク

 一般的な許チョデッキと呼ばれるものですね。他の人と違う所といえば2コスト枠に騎兵ではなく弓兵のR夏侯淵を投入している所でしょうか。個人的にはこの組み合わせがベストだと考えてます。……騎兵3隊だと制御しきれないしねorz

サブデッキとして教え天啓や蜀バランス4枚、ネタデッキで魏他水計連破等もありますが、その辺はまた別の機会に。
posted by ろっく at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。